ゴールデンウィークは楽しくお過ごしになられましたか?暑くなったり寒くなったりで、なかなか洋服の決まらない日が続き、お疲れの方も多いのではないでしょうか。我が家はお腹を壊したり、くしゃみが止まらなかったりして大変でした。

来年は元号が変わるということで、ゴールデンウィークが10連休になるかもしれないという嬉しいニュースもありますね。我が家は田植えがあるのでお休みですが、お休みではないのですが(笑)いまから来年のゴールデンウィークの計画を立てるのも楽しみですね。

さて皆さま、今年の夏、お正月休みの予定はたっているよ!という方もそうでない方も、ライフプランニングたてていますか?なかなか聞き馴染みのない言葉ですよね。われわれFPにとってはお客様に相談を受けたときにまずライフプランニングをたてていただくほど大切なものなのです。

 

ライフプランニングとは「あなたの人生を あなた自身が考える」ことです。

 

自分らしく、自分の思い描いた素晴らしい人生を送るためには、結婚や子育て、退職などそれぞれの ライフステージで自分自身を見つめ直し、そのライフステージに応じたライフプラン を考えることがとても大切なことなのです。

ライフプランを作る上で大切なことは、まずは将来予定している、または希望している計画(ライフイベント)を時系列に沿って書き出すことです。

ライフプランニングは一度作ったからその通りに生きなければいけないというわけではなく、ライフステージに変化があった時などに見直すことも大切です。たとえば、①社会人になったとき、②結婚したとき、③子どもが生まれた時、④家を買った時・建てた時、⑤子どもが独立したとき、⑥退職したとき

このようなタイミングでの見直しをおすすめします。

 

ライフプラン作りに必要な3つの要素

「夢や目標を考える」

例えば、3年後に新しい車を買いたい!5年後には家を建てたい・買いたい!15年後には家族みんなで海外旅行に行きたい!子どもを大学まで行かせたい!早期リタイヤして田舎でパン屋さんを開きたい!・・・・・夢が広がりますね。

 

「現在の家計を把握する」

たとえば毎月の光熱費や家賃はいくらくらいかかっているか理解する。子どもの塾にかかる費用、夫のお小遣い。生命保険の保険料、住宅ローンが20年残っている。積立中の貯金がある。老後の蓄えの保険に入っている。

わかっているようで意外と見えていないものもありますよね。

 

「将来のリスク(予想外の支出)やその備えについて考える」

よくあるお悩みの例としては…大きなけがや病気になって働けなくなってしまう。収入が途絶える。ということが多いですね。では、年代別ではどうでしょうか。

20代~30代のお悩み

「結婚資金」、「マイホーム資金」、「子供の養育費は合計どれくらいか」、「万が一の時に家族のための備え」など

40代~50代のお悩み

「子供の教育費がもっと必要になるし、教育ローンも考慮したい」、「子供の結婚資金住宅購入の援助」、「ケガや病気の時に必要な入院保障は?」、「両親に介護が必要になったら?」、「退職後、年金がもらえるまでの費用は?」

 

60代~のお悩み

年金はどれくらいもらえるのか」、「お葬式費用はどれくらい必要になるのか」、「お墓の準備にもお金が必要だ…」、「残された家族のために貯蓄したい」などなど。悩みは尽きませんね。

  ★いつから準備が必要?

自分が作成したライフプランにおいて、「家計の主な担い手の死亡」「老後生活資金の不足」「突然の失業」などのリスクへの対応がどうなっているのか確認することもしっかりと考えておきましょうね。

不安がいっぱいになってしまった方もいらっしゃるかもしれないですね。でも大丈夫!将来の貯蓄額がマイナスになっても、目標がぼんやり、思っていた現実出なかった方も今から手を打っていけばきっと未来は変えられます。

ライフプランニングに興味がある。ライフプランニング作ってみたい。という方はご相談ください。あなたの人生はあなたが決めるのです!

現在の収支がはっきりわかっていないから…どんなリスクがあるかわからないから…今忙しくって遠い未来のことまでまだ考えられないし・・そんな思いの方こそぜひご相談ください!

 

一人ひとりの現状にあったライフプラン作りをサポートします。

  1. 「夢や目標を考える」ことをサポートします。 将来やりたいことや実現したい夢や目標について、ジャンル別の「考え方」や「ヒント」を参考に考えましょう!
  2. 「現在の家計を把握する」ことをサポートします。 現状を再確認するために、「収支表」や「資産表」、加入している「保険契約一覧表」を作成することができます。これらは、現状把握だけでなく、備忘録としても活用することができます。
  3. 「将来のリスク(予想外の支出)やその備えについて考える」ことをサポートします。 「結婚」「出産・育児」「教育」「住宅取得」などに関するデータやライフプランを立てる上で知っておきたい情報を随所で確認することができます。